冷えから来る肌荒れの原因と寒さから肌を守る対策

冷えから来る肌荒れの原因と寒さから肌を守る対策

寒い冬がやってくると様々なトラブルが起こります。
冷えから来る肌荒れも、放置出来ないトラブルの一つです。

何故人の体が冷えると肌荒れを起こしてしまうのかは、簡単に言いますと新陳代謝が低下してしまうからです。
冷えると血行不良を起こし、体の隅々まで酸素や栄養が行き届かなくなります。
そのせいで体内に蓄積された老廃物を排出しなくなったり、新陳代謝が低下してしまうのです。

この新陳代謝の低下が肌荒れの原因と言っても過言では無いのです。
新陳代謝の低下による影響は、新しい皮膚が出来るのを妨害してしまいます。
なのでシミやニキビが出来やすくなったり、皮膚が回復するのが遅くなったりするのです。

また、冬は強風の日も多くあります。
強風は体を冷やしますし、空気も乾燥します。
空気の乾燥は、皮膚の乾燥になるのです。

冬の冷えや強風から肌を守る為には、体を温める事が一番大切です。
なるべく体を冷やさずに暖かい服装や、暖かい場所にいる事が有効です。
また、体を温める食べ物を摂る事も大事です。

新陳代謝を活発にする事が、冷えから来る肌荒れを改善する事に繋がるのです。
運動をして新陳代謝を活発にする事も有効です。
うっすらと汗をかく程度の運動を週に数回するだけでも効果的です。

冬が来る前に入念なスキンケアをして保湿する事も良い方法です。
毎年冬になると肌荒れを起こす自覚がある人は、早めのスキンケアで対策を取るのです。

関連ページ

冬の乾燥肌対策にかなり気を使っています。
冬の乾燥肌対策にかなり気を使っています。
冷えからかゆみや湿疹が出ることがあります。
冷えからかゆみや湿疹が出ることがあります。
体の冷えから起こる肌荒れ対策、私の場合
体の冷えから起こる肌荒れ対策、私の場合
冷えからくる肌荒れについて
冷えからくる肌荒れについて