冷えからかゆみや湿疹が出ることがあります。

冷えからかゆみや湿疹が出ることがあります。

私は寒くなって体が冷えてくると、全身が乾燥しやすくなってきます。
顔以外では特に足のすねの部分が乾燥するようです。

毎日入浴して体を洗っていても、足のすねは粉をふいたような状態になってしまいます。
夏は夏で水やぬるま湯の中に入ったり、早朝に素足のままで寝ていると、足のすねが痒くなってきます。

痒みは?けば掻くほど、さらに痒みがひどくなり、さらに痛みが生じてきます。
ストレスが多い時はさらに身体の他の部分もかゆくなり、湿疹ができることもあります。

以前、あまりにもひどい症状だったので、皮膚科の名医のいる病院で診てもらったことがありました。
診断は冷感じんましんだったのですが、治療はしばらくかかりました。

今では夏でも体を冷やさないように気を付けています。
寒さが肌の痒みや肌荒れを起こすことがわかっていれば、対処として逆に身体を温めれば症状は治ります。

そこで、足のすねが痒くなった時はドライヤーで足を温めるようにしています。
他にも雨で濡れたパンツやデニムをそのまま履いていると、やはり足のすねが痒くなってきます。

これもおそらく冷感じんましんの症状です。
衣服が濡れたら、身体が冷えないように早めに着替えるように気を付けています。

また、日頃から全身マッサージを行い、身体が冷えないように気を付けています。

関連ページ

冬の乾燥肌対策にかなり気を使っています。
冬の乾燥肌対策にかなり気を使っています。
冷えから来る肌荒れの原因と寒さから肌を守る対策
冷えから来る肌荒れの原因と寒さから肌を守る対策
体の冷えから起こる肌荒れ対策、私の場合
体の冷えから起こる肌荒れ対策、私の場合
冷えからくる肌荒れについて
冷えからくる肌荒れについて